Blogブログ

メンズヘアに悩みを持つお客様を救うブログを随時更新していきます。

フリーランス理容師が初めてYouTubeをやってみた件【銀座 理容室】

       

こんにちは吉田です!

今日ははじめてYouTubeをやってみた感想について

話していこうと思います!

 

 

緊張して全然話せませんでした笑 改めて話が下手くそということが再認識できました笑
でもこうやって動画で自分を客観的に見れることってとても改善につながるなと思いました。
これからもどんどん投稿していきたいと思います!

って感じです笑

やる前に悩むよりやりながら考える

収録の中でも話していますが、最初はクオリティはひとまず置いといて、

まず挑戦すること→挑戦してから考えること→挑戦後に改善すること。

これを繰り返すことによって、最初コラッタしか倒せなかった状態から

イワークを倒せるようになり、

最終的に四天王に挑めるようになっていく。

私はこれを信じてやり続けようと思います!

フリーランスに興味がある理容師・バーバー・床屋の方も

やる前に悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

自ら動く理容師・バーバー・床屋のみがやりたいことができる環境(フリーランス独立)で働ける!

問題に一つとしてフリーランスができるサロンが少ないというのは現状ですが、

私も動画内の斎藤さんも働ける店を自分で探したり、お願いしたりして今があります。

フリーランスになるということは事業主になるということですから、

選択や決断を全て自分でやるわけです。

サロンを見つけたり、自ら動き環境を得ることはフリーランスになるための

最初の練習だと思います。

現状に満足していたり、不満がない方には必要ない話ですが、

そうじゃない方には是非自分の人生は自分で切り開いていくものと

感じて欲しいと思っています。

現実問題、1スタッフの意見は会社全体を動かすのに

多大な労力がかかります。

会社のトップが首を縦に振らない限り、会社の現状が変わることはほぼありません。

変わるとしても、前例などが起き、防止策としてそうなっていくので、

不満を持ち始めてから改善されるまで2〜3年は平均的にかかるでしょう。

その間にその不満に我慢できなくなって犠牲者が出てしまいます。

私はその時間が勿体無いので、全て自分で決定できる

フリーランスという道を選びました。

色々なSNSに挑戦して自分の得意・飽きないを調べる。

 

今回新しくYouTubeをやってみましたが、

ブログをこのように書くより、話す方が早いと思い始めました。

しかし、文を書くときは考えていることを落ち着いてかけるし、

書くスピードも上がってきているので今はブログの方が楽です笑

動画だと、緊張したり、話し方が下手くそだったりして、

第3者目線で見ているとイライラしてきます笑

でもこれから改善してゆき1年後には、

すらすら話せるようになっているので大丈夫だと思います。

このように、何事もやる前にうだうだ悩まず、やってから考えるということも

大切なので少しづつ生活や仕事に生かしてゆきましょう☆

それでは♪

【フリーランス理容師・バーバー・床屋 吉田圭祐】


予約アプリ

https://stekina.com/reserve/F5RV-TGDT/menu

お客様予約ライン

http://nav.cx/dwXlIX6

フリーランス理容師向けライン

http://nav.cx/3KcaJUn

ツイッター
https://mobile.twitter.com/BarberKeisuke

インスタ

https://www.instagram.com/yoshikuro_0323/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

人気の投稿とページ

アプリでご予約