Blogブログ

メンズヘアに悩みを持つお客様を救うブログを随時更新していきます。

フリーランス理容師として独立する際の迷いとその解消法【銀座 理容室】

       

こんにちは!吉田です。

今日は雇われ(従業員)から、フリーランスになる時の板挟みで不安な思いや迷いを解消する記事を書きたいと思います。




☆前回のお話はこちら↓☆

教育サロン理容師が資金10万円、アプリ、考え方でフリーランス理容師として独立できた話

よくジレンマとかよばれるのですが、、、

ジレンマディレンマ (ギリシア語: δί-λημμα英語: dilemma) とは、

  • ある問題に対して2つの選択肢が存在し、そのどちらを選んでも何らかの不利益があり、態度を決めかねる状態。

  • 哲学・論争などの分野では前提を受け入れると2つの選択肢の導く結論がともに受け入れがたいものになることを示し、議論の相手を困らせる論法。日本語では「両刀論法」[1]ともいう。

上記のいずれかを指す。

:参照https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジレンマ

のように

どちらを取っても同じような思いや

経験をするだろうから迷ってしまうという意味だそうです。

私もお店をやめる時、慎重によく考えるため

半年間わざと悩みました。

私のその時の悩みは3つ

1つ お客様がちゃんと来てくれて、

今までのように売上を上げられるか。

2つ 税金の知識がないので不安。

3つ 会社というある程度守られているところ

から出て将来的に成功できるのか。

でした。

結論から言うと、3つ目はこれからですが、

2つ目まではやってみて意外と大丈夫だなぁと感じています。

1つ目の

お客様が今までのようにちゃんと来てくださって売上を上げられるか

は、ここで一番重要なのは

お客様と直接連絡を取りあえるようにすること!

感覚的にお客様に独立の旨を伝えた時の反応、

表情や雰囲気を肌で感じ、

本当に来ていただけるのかがなんとなくわかります。

私はありがたいことにお客様がとても応援してくださり、

1割くらいのお客様が減ってしまいましたが、

人数でいうと120人弱のお客様が

来てくださりそうな数字となっています。(4月24日現在のペース)

本当に有難うございます🙇‍♂️

自負ですが、私は1年目の時からお客様に全力で尽くしてきました。

常にお客様中心に考え、

どうやったらもっとお客様にとって良く、

痒いところに手が届く接客ができるかな?

お客様の目の動きを察知し、気遣いする。

言いたくても言えないお客様がすっきりするよう

こちらからお客様の理想に近づくようアプローチや努力を一生懸命やる。

など真剣に取り組んできました🤔

スタッフを教育していると、お客様側の気持ちと

スタッフ側の気持ちがたまに交錯する時があります、

それでも私は心を鬼にしてでもお客様側の気持ちに立ち続けました。

私のお客様への真剣さを伝えられず、

それによってスタッフと意見がぶつかったこともたくさんありました。

いずれ彼らがお客様を通して気づいてくれると信じて。

もちろん勘違いしないように注意しておりますが、

そのぐらい尽くしてきたからこそ、

お客様からのたくさんの応援があったのではないかと感じております。

理容師の市場(お仕事の相手)はお客様です。

そこに100%に近いぐらい寄り添っていけばきっとお客様もお店ではなく、スタイリストについてくださると私は信じています。

余計なことを話さない方がいい距離感のお客様もいらっしゃるとは思うので、

そういうお客様にはそうし、自分を知っていただいた方が

お客様との関係が良くなりそうだなと思ったら

なるべく自分という人間をさらけだしたりすることもあります。

これからも私は一生懸命頑張っていきます!(^ ^)

これが私なりのお客様が来てくれるかどうかの不安に対する解消法です!



2つ目の

税金の知識がないから不安

は税理士さんにすべてやってもらい、

教えてもらいながら知識を高めていく。

という方法で解決!

本当にレシートや領収書をすべて集めて丸投げすればいいだけです。

税理士さんが「これはOK、これはNG」とちゃんと仕分けしてくれます。

ちなみに僕は顧問料毎月4万で契約していますが、

知識が増えていったらサービスを落として3万、2万と

払うお金を少なくしていこうと思っています。

(今まで任せていたことを自分でやらなければいけなくなりますが。)

いきなり自分ですべてやるより、

最初は勉強代だと思ってそうしています。

税法や累進課税の説明、住民税がいつくるのか、

来期の所得税がこのままいけばどのくらいになるのか、

各月の利益率、売上の推移やグラフ、

損益計算書(PL)、貸借対照表(BS)など

キャッシフロー(お金の出入り)を毎月教えてくれます。

気になることがあったらラインで質問すればすぐ返ってきます。

このように安心感は高いです(^ ^)

3つ目は

将来的に成功・幸せになれるのか

よく周りに話すときはこういっているのですが、

成功や幸せって人それぞれのサイズがあって、

誰かが誰かの幸せや成功を決めるものじゃないと思います。

価値観の押し付けが激しい日本ですが、

正しい、間違っているではなく、

他人サイズの服より(各々の業界や会社のサイズ)より

自分サイズの服を着たいと思うのはいわば当たり前な感覚だと思っています。

それを強要されるところは即座に離れた方がよいでしょう。

(これからの時代ロクでもない会社だと言われる時代が来る)

例として、

成功とは、

誰にも邪魔されず自分の好きな仕事に100%フォーカスできること。

家族との時間、自己の知識や能力、

稼ぐ力の向上のための時間が自由に確保できること。

最初の目標はまず年に1千万稼ぐという目標!

そして1億以上!と夢を見ています笑

基本的にフリーランスは各自の生活スタイル、

夢、目標、心情を大小や程度に関わらず自由に、追い求められる仕事です。

全てを自分で選択し、自分で実行。

基本的に他人にどうこう言われることがない人間です。

人間関係もいたってシンプルです。

なにが言いたいかと言いますと、

その人の成功幸せはその人自身が選択したものであり、

その大小、浅い深い、何色かは

その人がそう思ったらそう!ということです。

比較されても関係ありませんし、優劣もありません、

他人に批判、批評されても知ったこっちゃないです。

やりたいこと好きなことで突き進むのみ!

(ただしやりたいことのために、

やりたくないことをしなければならない時は当たり前にあります。)

いい意味で自分の選択は他人には頼らないのです。

ですから、ポジティブに前向きに自分の理想を掲げ笑顔で進んでいけるわけです。

みなさんも何か自分がいいと思ったことや、

やったことに対して、いいね!とかダメだね!など

他人に良し悪しを言われた経験ってほぼ全ての人があると思います。

いいと言われても調子に乗らないようにしますが、

「他人の意見を鵜呑みにすることは、他人の人生を生きることになる」

「自分で選択し、自分で責任を負って行く人は、自分の人生を生きることになる」

しかし、

「他人の意見に耳を傾け参考にし、自分の中で整理、チョイス(選択)して、やるかやらないかは自分で決める」

というのはとても重要なことだと思います。

本当に深い、よきアドバイスをくれる方というのはいらっしゃるものですから。

しかし、最終的には自分で決めましょう!


最後になりますが、

成功や幸せは目に見えるお金や地位、

物などではなく、

その人それぞれに合った

「生き方」ができているか。

その先にあるものに向かって努力、

行動しているか。

なのではないかと思います!

やりたいことばっかりやってたら

やりたいことはできないと言う人がいますが、

そこを思考停止してはならないと私は思います。

思考停止せず進んでいくと、今まで他人に任せていたことを

自分で考え、行動していくことになります。

それが成長につながり、

その成長の瞬間、瞬間が

幸せなんだとおもいます!

その途中、途中に小さな

成功があるとおもいます!

それが積み重なり、

積み重なり、大きな幸せや

成功になっていくものと思います!

そんな人生楽しくて最高だと思います!

以上!

 

私の信条である

 

「BARBER Life For Liverty」

とは

「自由を自らの手で掴みとるための理容師人生」

という意味です。

受け身な与えられる自由ではなく、

自発的な掴み取る自由を得よう!

ということです。

そんな人生を共に生きてみませんか?

ご質問はインスタやツイッターでDMをください(^ ^)

では♫





☆次のお話はこちら☆↓

フリーランスと業務委託の違いやメリット・デメリット(理容師)


新たにフリーランスに興味のある方向けにライン@を開設いたしました!

このライン@は様々なフリーランサーの方、

フリーランス理容師にご興味のある方のみ

友達追加していただけるとありがたいです。
それ以外の方は友達追加しないようお願いいたします。

友だち追加


twitter

instagram


BARBIERE GINZA

バルビエレ銀座

東京都中央区銀座4-8-14陽光銀座ビル6F

関連記事

人気の投稿とページ

アプリでご予約