Blogブログ

メンズヘアに悩みを持つお客様を救うブログを随時更新していきます。

フリーランス理容師を半年やってみて思うこと【東京|銀座|理容室|理容師|散髪 |若者|マンツーマン|メンズ | バーバー 】

       

こんにちは吉田です。

フリーランス理容師を初めて約半年が経ちました。

最初は不安でいっぱいでしたがなんとか落ち着きだいぶ安定してきました。

最近はドラマ三国志を見て、劉備の器のデカさと諸葛亮の人のうまい登用の仕方を勉強しております笑

前回の記事

フリーランス理容師函館に帰る。【東京|銀座|理容室|理容師|散髪 |若者|マンツーマン|メンズ | バーバー】

初月は不安から毎日出勤しました。売り上げは110万円行きました。
ですが私がフリーランスになったのは優先順位的にお金より、時間を作るためと、心身を休ませることでした。
全てを自分で決められるようになり、私の性格上なのか前の会社の名残なのか、仕事をやり続け過ぎてしまうところがあり、
休息をとることに違和感を感じました笑
入籍、結婚式、8年ぶりの長い連休など嬉しいことがたくさんあり、以前より表情が柔らかくなりました(^ ^)そしてお腹も柔らかく、、、苦笑

 

4月 フリーランス理容師に不安と期待に胸を膨らませ銀座へいざ出陣!

すごく晴れた春の日、場所がわかりにくいが銀座一等地にある約10坪のアメリカン調な店内で、

なけなしの金で集めた道具や材料、

夢と将来への希望だけを持った一人の男の挑戦は始まった。

150人いたお客様のうち、110人がわざわざ銀座まで来てくださった。

私は嬉しさとお客様や以前の会社への感謝であふれた。

今までお客様に対して頑張ってきた成果、以前の会社に育ててもらった恩義。

色々な思いが交錯しながらお客様一人一人に当たらせていただきました。

お客様が来ない時間、私は税務の勉強や

集客するためにどうするかをよく考えることになった。

6月から住民税を36万払うということがわかった。

会社員であれば税金は毎月天引きされるのだが、個人事業主は1年分を一括か、4分割に分けて支払う。

6,8,10,12月に9万ずつだ。

今9月なのであと二回支払いが残っている。

フリーランスを始めたい人はこのことを覚えておくといいだろう。

4,5月の利益を取っておかないと痛い目にあう。

例えばフリーにになったとして100万売り上げてウチでは67万報酬が入るにしても10~20万は貯金したほうがいい。

貯金というより払うものを払うためだ。

そのほかに貯蓄用に貯金する。

従来の理容室では100万の売り上げでも給料は大体25~35万。

フリーになり月の収入が約2倍になるが浮かれないように注意してほしい。

金がなく長年苦労してきた理容師が倍の収入を得ると、浮かれて散財するだろうというのはかなり目に見えている。

払うものをきちんと払って余ったお金は使っても良いと思うが、最初の自己管理はここが初陣だと思う。

余ったお金もいざという時のためにとっておくか、毎月1000

円から始めれれる、小規模企業共済(退職金のようなもの)やセーフティー共済、

フリーランス向けの傷害保険にお金を入れておくとなお賢いと思う。

これらは全て経費になり、お金も貯まる。

節税と貯金ができるので効果は高い。

が、お金を下ろすときに収入となり税金が発生するので、今手元に残しておきたいか、後でも良いかでそれは決めると良いだろう。

これらの知識は顧問税理士とネットからの情報で学習している。

 

集客はブログやSNSであまりお金をかけずにやっていたが、今のところ成果はない。

HPもリニューアルし、見やすいように改善してきたが、どうやら広告が大事なのだなと掴めてきた。

近々少額で広告を出してみようと思っている。

ブログはどちらかというと理容師向けに書いている。将来仲間が増えた時に困らないように書き残している。

SNSは特化することが大事だと思うが、私のお客様はフェードや外国人風カラーなどをする方はほとんどいないので、

フリーランス理容師としての生き様などでSNSは展開している。

もろ理容師向けだ。

一番多いのは固定のお客様からのご紹介。

新しいところに手を出すより、内輪からご紹介いただいた方が早いし、リピートにも繋がりやすい。

あとバルビエレがホットペッパーをやっているので、ご新規様限定のみで集客している。

ミニモでも8月に2人来ていただいた。

0だった集客が1〜2になった瞬間は嬉しかった。

少しずつでいいからもっと自力で集客できるようにしてゆきたい。

雇われでも自身のソーシャルメディアで集客できている理容師をマジで尊敬する。

それはあなたの努力の結晶という財産なのでさらに伸ばしていただけたらと思う。

少し私も教えて欲しいくらいです笑

5月 休みを各週に。入籍し生活の足場を固める。 「拠点を得る」

まだまだ油断はできるはずもないので、休みは少なめに働いた。

休みは妻と出かけたり、お客様とBBQしたり、私にとっては一番身近な人財と主に過ごしている。

ただ飲むだけの友人とや意味のない飲み会に行くことはほぼなくなった。

今まで無駄に飲んだり、後輩に夢を持ってもらうためと理由をつけて高い服を買ったりしていたが、

そんなこともなくなった。

当時は魔法にかかっていたのだろうかと思う位くらいすっかりなくなった。

今考えると昔は心に余裕もなく、後輩に厳しくしすぎてしまうが、行動で背中を見せてあげれないストレスを

酒や散財で晴らしていたようにも思う。全く馬鹿だった笑

客観的に良くない自分を見るというのは、棚に上げてしまうし、悔しいし目を背け気味。

クビになった後で今だから言える。一旦、キャリア的に死んでよかったって笑

原因は従業員と管理側の狭間にいて覚悟が決まっていなかったからだ。

どちらの気持ちもわかるがどちらも嫌だった。

人に管理されたくない人間が後輩を管理しなければいけなくて、さらに上に管理されていたし笑

矢がめちゃくちゃ飛んでくる戦場の前線で兵を指揮しさらに城落として来いって毎日言われてるような感じ。

まぁいいとして、

いらないプライドとか意地とか概念とか捨てるにはどん底味わうとめちゃ早い。

キンコンの西野さんは『過去は変えられる』って言ってたけど、これからもっとそうなっていくように

将来成果を出し、過去への見方、価値観を変えていきたい。

守るものができてより仕事に奮闘するようになり、勤務時間は短いので内容は濃くなった。

勤務時間が短く報酬も高くなったので、ブログを書いたり、勉強したり、家事をしてあげられたり、ゲームができたり笑

妻の職場では、私が弁当を作ったりすると話題になるそうだ。

何気に家庭料理くらいなら得意です笑 職人だから通ずるものもあるのかな?

たまに喧嘩もするが、うちの猫がかわいい動きをすると自然に仲直りする。

こんな感じで家庭は成り立っている(^ ^)

 

6~7月 お客様の減少と式前の貯金生活 内政に励む笑

集客があまり効果が出ず、ご新規様に入る機会が少ないこと、

お店に常駐しているわけではないので今すぐ来たいお客様に対応できないこと、

五反田や目黒で働いていたため、銀座まで来ていただけるお客様はプラマイで20人ほど減った。

やばいと思っていたが、生きていけないほどではなかったので、自身の支出を減らすことを念頭に置いた。

式も近づいていたので、無駄な出費は避けたいところだった。

カードの請求が高かったので10万くらい低くした。

長年の散財の結果、ツケが回ってきていた笑

ここでもまた反省し今はもう大丈夫。

昔、以前の会社から独立した先輩がいた。

グッチのバックとか以前の会社の店長達のようにいいものを身につけていたが、

パタリと買わなくなったのがすぐわかった。

新しいものが増えないのでなぜかな?と思っていたが、1年後その先輩は独立開業した。

話を直接聞くと、独立のため店長を降りてからも給料50万のうち27万くらいは貯金していたという。

まじすげー!と当時思っていたが、先輩に見習い、夢を叶えたいなら金を使うなというスローガンで頑張れた。

何人も独立したいと言っている人はいたが、途中でみんな散財してしまい勿体無く思っている。

そのたびにその金があれば、会社作って、資金を元手に店作れるのにと。

私も順調にお金は溜まってきているが、一番大事なのはフリーランスでも独立開業でも覚悟とビジョンだと思っている。

覚悟を決めるのって3〜6ヶ月くらいかかるようなイメージがある。

リスクヘッジ、戦略、自己管理、やめる勇気、嫌われる勇気、実際に行動に移す勇気。

私もまだまだ。サロンを作るまで覚悟を決めていきたい。

 

8月 久々の休みと心の安定感を感じる

 

20日、地元函館に戻り、無事式を終えた。

「この時間がもっと長く続いて欲しい」

そんな気持ちになった。

以前の会社の先輩、後輩も2人わざわざ函館まで来てくれた。

誰もこないだろうと思っていたから、とても嬉しかった。

きっと一生の付き合いになっていくと思います(^ ^)

社長もお祝いをくださった。メッセージも頂いた。

色々迷惑をかけたので声をかけずらく、呼べなかったのですが、

図々しすぎるなと思い控えた自分の選択を悔やみました。

昔のことを尾を引く方ではないとわかっていたつもりだったのに。

社長の器の大きさに感銘と感謝いたします。ありがとうございます!

そして地元、松前町に帰りました。

フリーランスを始めて気が張っていたのですが、

久々にゆっくりしたことでいい意味で緩まりました(^ ^)

帰ってきて表情が柔らかくなり、精神的に余裕ができたなーと感じています。

親や親戚、じいちゃん、ばあちゃんに感謝です☆

 

9月 新たな活動を展開 勢力拡大


最近、フリーランス理容師向けのラインに徐々に登録者が増え始め、相談を受けることが多くなってきました。

どうぞお気軽にご連絡ください☆

http://nav.cx/3KcaJUn

相談を受けていて、

まだ、フリーランスのための席が少ないことと、

今の場所から離れた時に、お客様が減ることを考えた上で売り上げが足りないことが多いです。

私は理容師だけで稼ぐなら見込み80~100万になったらGOサインかなと思います。

バイトしたりとかしながらでもいいという方は50~70万でもいいと思います。

もしどうしても今すぐやりたいという方がいらっしゃれば私も席を貸してもらえるよう知り合いに頼んでみます。

次にブログも続けるのですが、打つより話した方が早いなと思ってもきております笑

月末にyoutubeでもやってみようかなと思います。

noteにも自分の考えをどんどん書いていこうと思います。

今はこんな感じでしょうか。

私は辛く思はないようにするためいつも心がけていることがあります。

それは、

「0か100と考えない」両面を見る。極端に考えない。
「死ぬこと以外かすり傷」何事にも動じない。
「金がなくてできないことはない」必ずしも自己資金だけでやらなければいけない法律はない。

です。

総じて、フリーランスはまぁなんとか生きて行けるということがわかりました笑

時間が欲しい方にはうってつけですね!

安定は自身で作り出すものなので、他人から安定を与えてもらうのが当たり前と

潜在的に思っている人は考え方を変えなければならないと思います。

フリーで大金を稼ぐには、

自給自足するだけでは無理なので、自分で事業(企業しビジネス収入を得る)をすることが一番いいと思います。

私は自ら動く理容師を応援します!

今日は普段とは違う書き方で書いてみました。

ご質問がございましたら、ラインか、コメントをください☆

この本はフリーランスとしての生き方や考え方などが記されており、とても勉強になります!

よろしければ是非(^ ^)

それでわ♪

次の記事

理容師の給料、収入、年収は?どうしたら上がるのか?【東京|銀座|理容室|バーバー|理容師|カット|若者|床屋|メンズ

バルビエレ銀座

東京都中央区銀座4-8-14陽光銀座ビル6F

0355799528

フリーランス理容師吉田圭祐【東京|銀座|理容室|理容師|マンツーマン|メンズ】

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

人気の投稿とページ

アプリでご予約