Blogブログ

メンズヘアに悩みを持つお客様を救うブログを随時更新していきます。

目的、目標があれば人は活力を得られる。【銀座 理容室】

       

こんにちは吉田です!

この半年間、9年間ハードにやってきた心身を休めながら生きてきました。

 

当たり前のようなことを言っているようですが、最近改めて感じました。
将来の目標がないとか、安定に暮らせればそれでいいという若者が多いですが、
大小関係なく何らかの目標、目的は持った方が人生が楽しくなります。
それは趣味でもいいし、仕事でもいいし、なんでもいい。

目的・目標があれば人生が楽しくなる

以前の会社を辞めて、少しの期間若干疲れてる感じがしたので、

無理をしないと決め生きてきました。

能天気なのか時間が経つとそんなことも忘れてしまいました笑

なので次のステップに移ろうと思います。

次の目標は「もっとお客様から選ばれる理容師になる」

ということ。

目的は「フリーランスバーバーを開業するため」

そう決めて動き出すとすぐに物事が進み始めたり、

よりお客様の満足度が上がりました。

目的、目標を持ち良いことがあると、

やりがい、幸せ感や感謝を思う機会がたくさん増える。

今持っていないものより、今手元あるものをより大切にしようと思える。

よくない時も頑張る活力になる!

「ぜってぇやったる!」って

んーなの当たり前だよって思う人いると思いますが、

30か50か100%かじゃ凄い差だと思います。

ここは常に忘れちゃいけないなと自戒の念にかられました。

いつもこんなことを説かれ続けてきましたが、

私にとってはこのことは自分で感じないと本当にわからないことだなと。

初心を思い出し軌道修正・素直さは成長の速さに比例する?

 

つい最近SNSで美容師の方が発信していた内容に

「ハッ」

とさせられました。

内容は

「集客集客」というけれど、あなたがお客様を集めるんじゃなくて、

お客様にあなたを選んでもらうんだよ。

そこを勘違いしてちゃお客様が来ないの当たり前だよ。と。

その時、私の中で心がざわつきました。凍りついたに近いかも。

「その気持ちいつの間にか忘れかけていたかも」と。

このありがたい発言により、即反省。

目を覚ますきっかけになりました。

ありがとうございます!!!

会社とかにいると、しつこく言われすぎて、

「はいはいわかりました」と流しがちですが、個人だと誰にも言われなくなるので

独善的になったりしやすいのでまじ注意が必要ですね。

でもしつこく言われまくるのはストレス溜まるので、私はこっちの方がいいし、

自分で気づいた方が納得するし。

でも時間かかったり失敗多いのめんどくさくなってきたから

やっぱ素直に自分ごとのように聞いてるのが早いし損少ないね笑

って結論笑

めんどくさっ!笑

やっぱ人生やビジネスに一番大切なのは目的・ビジョン!

 

こんな会社も経営もやったことないくそガキがこんな発言おこがましいですが笑

やっぱうまくいってるときとか、うまくいってない時とか、

金ある時とか、ない時とか色々あると思うけど。

「この会社、組織は何のため誰のために存在しているのか。」

「そして何をどうしてゆきたいのか」

がないと、いい時になんでだろ?って思ったり、

わるいときに踏ん張れないと思う。

会社員でも同じだと思う。

自分が会社の目的や、ビジョンに共感してないのに入ってしまったら

まじ心身消耗する。

そんな自分に合った会社なんてないよーと思うと思うが、

そもそも会社側が共感していない人を採用しないほうがいいのでは?

一定期間労働力になってくれるかもしれないが、

後々ズレてきてどうせいなくなってしまうし、

その時間がすんげー勿体無い。

まぁこのくらいにしておいて笑

自分がサロンやったら共感してくれる人であれば

働けるサロンになります!(^ ^)

 

未来の理容師・床屋・バーバーはこうなるぞ(きっと)

 

今の現状では理容師はカットできなくなったら、収入が減るか滞ります。

高齢になるとお客様がだんだん減ってゆきます。

副業なり、他に仕事をしないと老後が大変。

だから、

・体じゃなくて頭を使えば稼げる仕事も同時進行でやる。
(ブログやアフィリ、プログラミング、ライターなど)

・ひとりきりで稼げる仕事をする。
(株とかFXとか。しかも専門的な知識の勉強がハードモード、やる気次第)

・ノウハウを持って講師になる。

・ビジネス持ってスタッフの監督して稼ぐ。

・趣味や遊びのインストラクターやショップ、イベントなどで稼ぐ。etc…

もういろんな業界の先輩方がよく言ってますが、

「理容師・美容師だけじゃなく他の仕事もしたほうがいい」ってことです。

「そんな暇があったら腕磨け」も大切ですが、

将来的にジリ貧になっていくのを座して待つみたいな感じがするので

時代にマッチしていない感強いです。(武士か!)

できることはそれはそれでいいから、わからないけどやれそうなことに挑戦しよう!

と私は言いたい。

逆にできないこと、やりたくないことはやり続けなくてもいいとも思う。

社会で言われる反対のことのようですが。

そのほうが絶対楽しいです(^ ^)

お客様用・ご相談ご予約ライン↓

http://nav.cx/dwXlIX6

フリーランス理容師向けライン↓

http://nav.cx/3KcaJUn

YouTube↓

フリーランス理容師吉田圭祐【東京|銀座|理容室|理容師|マンツーマン|メンズ】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

人気の投稿とページ

アプリでご予約